今日は子供の幼稚園で、体操の発表会でした。
初めて子供のそういった発表会に参加するので、親としてもすごい張り切って、朝早くから園の前に並び、正味4番目くらいに体育館に入り、1番前の席を取り、楽しみに幕が上がるのを待っていました。
いよいようちの子の出番がやってくる!となって、幕が開いたら、なんとうちの子が私たちの座っている席の真ん前に立っていたのです。
手でも伸ばせば触れるんじゃないかって距離で。
急に目の前にパパとママが現れて、子供の表情がみるみる泣き顔に変わっていくのがわかりました。
他の子や上級生がお歌を歌っている中、うちの子だけ直立不動で、今にも泣きそうなんです。
あ、席間違えたなーって思いました。
もっと後ろの席で、子供に見えないようにコソッと見守るべきだったと。
幕が閉まるとうちの子の大泣きする声が響き渡りました。
練習では率先して歌も体操もやっていたと先生には聞いていたので、それが見れなかった残念さと、何より、自分たちが張り切りすぎて、子供に本来の力を発揮してもらえなかったことが悔やまれてなりません。
今度からは、コソッと、影から見守ろうねと主人と固く約束しました。キレイモ 料金